スポンサーリンク

【ディスペンサーレビュー】洗剤・ハンドソープをディスペンサーで自動化した

ディスペンサー レビュー・商品紹介

自動化したがりの私は自動開閉ゴミ箱に続き、ハンドソープと食器用洗剤を出すのも自動化しました。

自動化のために、ディスペンサーを購入したのでレビューしていきます。

結論から言うと、これは買いです。普通に便利です。

スポンサーリンク

ディスペンサーとは?

コロナの影響で最近至るところにアルコールが設置されてますよね?

その中で手をかざすとセンサーが反応して、アルコールが出る機械がありますよね?

それがディスペンサーです。

我が家では泡で出てくるタイプと液体のまま出るタイプの2種類を購入しました。

洗面所には泡で出るタイプ、台所のシンクに液体のまま出るタイプを置いています。

実際の使用感

個人的に一番よかった点として上げられるのが

食器洗いをしているときに洗剤がついた手でボトルを触らなくていいところ。

食器洗ってるときに、洗剤もう少し欲しいときありますよね?

そういう場合って、洗剤のボトルをそのまま持って出すか、一度手についた泡を洗って落とすのどちらかになると思います。

このような状況で自動で洗剤が出るのは本当に便利です。

泡で出てくるタイプは、コロナ禍ということもあり、手洗いをこまめにすることが多いと思うので純粋に楽です。

自動で出てきて、しかも泡で出るのは手洗いのめんどくささを軽減します。

メリット・デメリット

メリット
  • 非接触なので衛生的
  • 食器洗い中に泡のついた手で洗剤のボトルに触れなくていい
  • 一定量しか出ないため、無駄に出しすぎることがない
  • 見た目がおしゃれ
  • 製品によっては泡で出すことも可能
デメリット
  • 気づかないところで反応してしまう可能性
  • 出る量が一定のため細かい調整ができない(量を調節できるものもある)
  • 充電が必要
  • 音が気になるかも?

まとめ

ディスペンサーは正直なくても問題ないと言えばないですが、なんだかんだあると便利なのでおすすめです。

以下に当てはまる人は購入してみてはいかがでしょうか?

  • 衛生面が気になる人
  • 自動化が好きな人
  • 洗面所や台所をおしゃれにしたい人

個人的に洗剤やハンドソープだけでなく、化粧水などのスキンケアアイテムに使ってもいいかもと思ってたりしてます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました