スポンサーリンク

【絶望】実家建て替え計画がピンチ!擁壁の作り替えで2000万!?家の解体で800万!?

建て替え 注文住宅

現在実家の建て替え計画真っ只中の私ですが、建て替える上で積水ハウスに調査をお願いしたところ、いろいろな問題が出てきました。

実家の土地はかなり癖が強く、なかなかスムーズに話しが進みません。

1つ1つ課題をクリアしなければいけない状況にあります。

今後、建て替えや土地探しを検討する方も同じような懸念事項が出てくる可能性もあるので、その際は参考にしてください。

ちなみハウスメーカー曰く、ここまで癖のある土地は稀らしいです。

スポンサーリンク

現状の実家について

ハウスメーカーを選定するに当たり、測量や地盤調査をしないと見積もりが出せないとのことで積水ハウスに土地の調査をお願いしました。

調査した結果、問題となった点が以下の3つ。

  • 建物の解体費用
  • 擁壁のやり替え
  • 地盤改良

では、それぞれどんな問題があったのか解説です。

擁壁について

一番の問題児です。

実家の裏側の擁壁が玉石でできているのですが、現在の建築基準では玉石はアウトらしいです。

そのため、住宅を建てる前に擁壁を現在の基準に合ったものにやり替える必要がります。

また実家は高低差のある場所のため、擁壁が3.5m~4mの高さが必要で、さらに土地が広かったため、やり替えはかなりの金額になるとお達しがありました。

※擁壁とは斜面の土が崩れないようにせき止めるもの。

玉石の擁壁:こちのサイトより引用

擁壁にも種類があり、RC(コンクリート)とというブロックの擁壁で、それぞれ見積もりがを出してもらいました。

そして積水ハウスから出てきた見積もりが・・・

RC:4000万

間知:2000万

高すぎるって・・・。

間知は擁壁を斜めに作る関係上、土地の利用できる面積が少なくなるので、RCの方がいいそうです。

ただ、さすがに4000万も払ったら家を建てられないので、間知で進めていく方向になりました。

かか
かか

4000万あれば、大手でそれなりの家建てれるわ!!!

しかし、それでも2000万円・・・都内でなければ普通に土地買える・・・。

ただ、実家の周辺(もしくは同じくらいの利便性)で土地を探すと3000万円は普通に超えてくるので、それに比べれば安いと前向きに考えるしかない・・・。

自分たちで擁壁の業者を探す方法も考えましたが、ローンに組み込めない点を考えると、積水ハウスにお願いするしかないという状況です。

解体について

実家は重量鉄骨で建物自体も70~80坪くらいの2世帯住宅です。

ただでさえ重量鉄骨は解体費用が高くなるのに、建物も大きい。

さらに祖父が建築関係の仕事をしており、祖父が自分であれこれ手を加えていました。

そして出てきた積水ハウスの見積もりは・・・

880万円!!!

いやいや、擁壁でも2000万円かかるのに、壊すだけでもほぼ900万かよ!!!

ということで、両親に建築関係の知り合いがいたので、そちらにも見積もりを出してもらいました。

なんとそのお値段・・・

480万円!!!

安い!いや、安くはない!!でも積水ハウスのほぼ半額!!!!!

480万ならローンに組み込まなくても、親がこれくらいならキャッシュで払えるので、解体は知り合いに頼む方向で進めることになりました。

普通の木造の一軒家であれば200万もあれば解体できるのに・・・。

かか
かか

みんなも解体費用を抑えたい場合は、自分で解体業者を探そうね!

ハウスメーカーを通すとマージンかなり取られるよ!

地盤改良について

こちらはまだちゃんと見積もりをもらったわけではありませんが、営業の方の経験則での金額です。

地盤改良の金額は・・・

200~300万円!!!

ここでも数百万もかかるんかい!!!

かか
かか

もうやめて、かかのライフはゼロよ!!!

家が建てられるようになるまでの費用

約2800万円

高すぎるって!ある程度妥協すれば、都内でも神奈川でもそれなりの土地買えちゃうって!!!

かか
かか

うん、頑張って稼ごう、稼ぐしかない・・・

最近は数百万、数千万の金額ばっかり目にしてたから、金銭感覚がバグってきた・・・

注文住宅を検討する際はタウンライク家づくりを!

注文住宅を建てることを検討すると、「まずは住宅展示場に行けばいいかな?」と思いがちです。

しかし、何も知識がない状態で住宅展示場に行くと・・・

  • 営業はいいことしか言わないから、どのハウスメーカー・工務店を選べばいいかわからなくなる
  • 営業トークに乗せられて、契約をせかされる
  • あまり興味のないハウスメーカーから連絡が来るようになる

このようにとりあえず住宅展示場を巡ると、とても体力的にも精神的にも疲弊します。

また、住宅展示場に行くと、1つのメーカーで2~3時間はかかります。

実際に私も

かか
かか

このハウスメーカーの見学必要なかったわ・・・

しかも、めっちゃ連絡してくるし・・・

という経験があります。

このような状況を防ぐために便利なのがタウンライク家づくです

タウンライク家づくでは、全国600社以上のハウスメーカー・工務店から間取りのプラン・見積もりを無料でできます。

た、複数社に一括で依頼することができるので、複数の注文住宅会社に個別に依頼する手間を省くことができます。

大手ハウスメーカーも充実していて、これを無料で一括で比較できるのでとてもおすすめです。

気になった方は、一度下記リンクから依頼してみてはいかがでしょうか。

おわりに

ここまで癖が強いと土地を売ろうにも、安く買いたたかれてしまうため、それであれば自分たちでどうにかしようという結論になりました。

その結果、現在は私たち夫婦が擁壁+単世帯、両親と弟で二世帯住宅で計画が進んでいます。

両親と弟は親子リレーローンで進める予定ですが、ネックなのはどちらも自営業という点。

自営業はローンが組みにくいので、そこでローンが通らない場合は計画が破綻です。

そうなった場合は、土地探しをしなければなります。

果たして私たち夫婦の未来はどうなるのか!?

続報を待て!!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました