スポンサーリンク

住宅展示場に行く前に知っておくべきこと

注文住宅

現在、住宅展示場を4つ見学しました。

  1. タマホーム
  2. ヘーベルハウス
  3. 一条工務店
  4. 積水ハウス

各住宅展示場の見学を通して、もっと調べてから行けばよかったなと思ったことについて書いていきます。

これから住宅展示場に行く人には、ぜひ見ていただきたいです。

それぞれの住宅展示場については過去記事を参照ください。

スポンサーリンク

営業に当たりハズレはある???

はっきり言ってあります。

アタリの営業
  • こちらの話しを聞いて、いろいろな提案をしてくれる
  • よくないことはよくないと言う
  • 他社の悪口は言わない
  • 説明が素人でもわかりやすいように簡潔に話す
  • 経験豊富
ハズレの営業
  • 営業トークが長く何を伝えたいのかがよくわからない
  • 新人(若手)で経験が少ない
  • 他社を下げて自社を上げようとする
  • こちらの意見に賛同しかしない
  • フィーリングが合わない
  • 無理やり次のアポを取ろうとする

どうしても仕事ができる人もいれば、できない人もいるし
対人間なので性格の合う合わないは出てきてしまいます。

ただ一番問題なのは営業を選ぶことができないという謎のルール・・・。

さらに基本的に担当の営業は変更できないらしいです。

そこでハズレの営業が担当にならないようにする対策として

アンケートは書くな!

住宅展示場に行くと最初にアンケートの記入をお願いされます。

しかし、このアンケートに記入するという行為は
「あなたを営業として契約しますよ」

という契約書です。

ここでアンケートを書いてしまうと、各ハウスメーカーのデータベースに
どの客にどの営業がついているかを登録されてしまいます。

そして基本的に営業を変更することはできません。

なので、アンケートに個人情報は絶対に書かない方がいいです。

いろいろ説明を受けて、この人が営業でいいと思ったタイミングで書くようにしましょう。

アンケートの断り方

はっきりアンケートは書きたくないと伝えてしまいしょう。(断る勇気大事)

それか見学して気に入ったら書くように伝えましょう。

曖昧な返事をすると、相手も営業のプロなので、どうにか書かせようとしてきます。

展示場について

ぶっちゃけ展示場を参考にはしない方がいいです。

展示場はよく見せるために、オプションがふんだんについています。

かなり広く作られているので、実際に展示場を参考に家を建てたら、いくらかかることか・・・。

もし気に入った設備があったら、それが標準でついているのか
それともオプションなのか確認してみましょう。

あと展示場が築何年かも確認してみてもいいかもしれません。(途中で中の設備だけ入れ替えているかも確認してもいいかも)

これを確認すると、劣化具合(クロスの剥がれや外壁の汚れ)や設備が最新なのかがわかります。

注文住宅を検討する際はタウンライク家づくりを!

注文住宅を建てることを検討すると、「まずは住宅展示場に行けばいいかな?」と思いがちです。

しかし、何も知識がない状態で住宅展示場に行くと・・・

  • 営業はいいことしか言わないから、どのハウスメーカー・工務店を選べばいいかわからなくなる
  • 営業トークに乗せられて、契約をせかされる
  • あまり興味のないハウスメーカーから連絡が来るようになる

このようにとりあえず住宅展示場を巡ると、とても体力的にも精神的にも疲弊します。

また、住宅展示場に行くと、1つのメーカーで2~3時間はかかります。

実際に私も

かか
かか

このハウスメーカーの見学必要なかったわ・・・

しかも、めっちゃ連絡してくるし・・・

という経験があります。

このような状況を防ぐために便利なのがタウンライク家づくです

タウンライク家づくでは、全国600社以上のハウスメーカー・工務店から間取りのプラン・見積もりを無料でできます。

た、複数社に一括で依頼することができるので、複数の注文住宅会社に個別に依頼する手間を省くことができます。

大手ハウスメーカーも充実していて、これを無料で一括で比較できるのでとてもおすすめです。

気になった方は、一度下記リンクから依頼してみてはいかがでしょうか。

まとめ

住宅展示場に行くときに気をつけること
  • 営業には当たりハズレがある
  • アンケートは最初に書かない
  • アンケートを書きたくない場合は、はっきりと断る
  • 展示場で「こんな家を建てたい!」という夢は抱かない(抱いてもいいけど、現実はそう甘くない)

これから住宅展示場に行く人はこのようなことを少し気にして行ってみてください。

他のハウスメーカーを回って何か思うことがあれば、どんどん追記していこうと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました