スポンサーリンク

ダイエット-食事管理について

ダイエット・筋トレ

ここまで有酸素運動、筋トレについて書いてきましたが
今回はダイエットで一番重要な食事についてです。

スポンサーリンク

食事管理はなぜ必要?

ダイエットの7~8割は食事で決まると思ってます。

まずダイエットの大原則として、消費カロリー>摂取カロリーにする必要があります。

どんなに運動して消費カロリーを稼いでも、摂取カロリーが上回っている場合は痩せることはできません。

そのため一番効果的なのは、厳密にカロリー計算を行い、消費カロリー>摂取カロリーにすることです。

ちなみに脂肪1kgが7200kcalなので、1ヶ月間毎日-240kcalにしてようやく1kg減ります。

食事管理の仕方

食事管理の上でカロリー計算は重要ですが、いきなりするのは人によってはストレスになると思います。

なので、最初は以下の点のみ気をつけてみてください。
慣れてきたら、ざっくりとカロリー計算して、基礎代謝に合わせたカロリーにするのがいいと思います。(基礎代謝は計算してくれるサイトあるのでググってください)

  • 揚げ物やジャンクフードを控える
  • カロリーのある飲み物はやめる(酒、ジュース等)←ミルク系は乳脂肪分多いので特に注意
  • 買い物するときはカロリー表示を確認する
  • あまり無理して制限をしすぎない

上の2つは単純に摂取カロリーを抑えることが目的です。

3つ目に関しては、カロリーを意識するということを習慣づけるものです。
これを意識すると、この商品はカロリーが高いから今日はやめとこ!となると思います。

そして4つ目、これが意外と重要です。


最初はモチベーションも高いと思うので、きつめの制限も耐えれるかもしれません。

しかし、それ長期的に続けることは精神的によくありません。

絶対にどこかで爆発して、その爆発が止まらなくなります。

そのため精神安定剤として一週間~二週間に一度くらい、好きなものを食べる日を設けましょう。

いわゆるチートデイですね。こうすると、あと何日頑張ればいい、明日からまた頑張ろうとなり長期的に続けることができます。

実際に私も趣味がラーメンということもあって、週1くらいでラーメンは食べています。

ただそれでもしっかり痩せているので、それくらいなら問題ないです。

また世の中便利なもので、完全栄養食というものがあります。

一日一食でもいいので、完全栄養食に置き換え、食事管理をしつつ栄養バランスが極端に崩れることを防ぎます。

私はベースフードという完全栄養食に朝食を置き換えています。

ベースフードについては、こちらに詳しく書いています。

【BASE FOOD レビュー】完全栄養食ベースフードに朝食を置き換えたら健康に?
ベースフードを半年以上食べて、約7kg痩せたことについてまとめています。また、どのような効果があったのか、ベースフードのメリット・デメリットについてまとめています。

まとめ

  • いきなりカロリー計算するのではなく、最初はカロリーの高そうなものを控えるところからスタート。
  • ある程度慣れてきたら、カロリー計算を行い、自身の基礎代謝に合わせた食事内容にする
  • たまには好きなものを食べて、ストレスを溜め込まないようにする

この生活を1年間続けられれば、誰でも痩せることはできると思います。

結局ダイエットで一番重要なのは継続です。

体重は体内の水分量でかなり変化するので、1日の体重に一喜一憂するのではなく
1ヶ月や3か月単位で見ながら継続してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました