スポンサーリンク

【Mリーグ】2022-23シーズン 優勝予想(順位予想)~ドラフトはどう影響する~

Мリーグ 2022-23シーズン 優勝予想(順位予想) Mリーグ

先日ドラフトも終わったということで

10月上旬に開幕を予定してるMリーグ2022-23シーズンの優勝予想(順位予想)をしていきます!

ドラフトでは、サクラナイツは渋川プロ、Piratesは鈴木優プロと仲林プロを指名しましたが、果たして新Mリーガーは活躍できるのか!?

また、前年度優勝チームはファイナルに進めないというジンクスもありますが、サクラナイツはそのジンクスを破れるのかというのも楽しみですね!

ということで、今回はレギュラーシーズンの予想をしていきます!

ちなみに私は好きな選手はいますが、特別応援しているチームはないので、応援してるから上位するということはありません。

各チームのデータや雀風などを元に率直な意見を書いていきます。

かか
かか

基本的にはМリーグ箱推しって感じです

強いて言えば佐々木プロが好きなので

麻雀格闘倶楽部を応援します

あとどうでもいいですが、2022-23シーズンややこしいから2022シーズンでいいんじゃないですかねw

ドラフトの感想と昨年の順位予想も参考としてリンク貼っておきます。

スポンサーリンク

優勝予想(順位予想)

1位 KADOKAWAサクラナイツ

昨年優勝のサクラナイツは渋川プロの加入により、安定感が増しレギュラーシーズンは首位通過すると予想。

沢崎プロもМリーグで結果を残していましたが

年齢や体調のことを考えると、ここでの選手入れ替えは正解だと思います。

沢崎プロは少牌が多かったですし・・・。

渋川プロについては所属している日本プロ麻雀協会のルールが

Мリーグルールに一番近いルールなので、特にルールに苦しむこともないと思っています。

懸念材料は岡田プロですが、そこは内川プロと堀プロでカバー可能です。

あと懸念材料と言っても、毎年成長しているのが目に見えてわかります。

上記のことから、個人的にサクラナイツはチームの総合力はかなり上だと思います。

かか
かか

おかぴーがプロになる前から、おかぴーの麻雀は見てるけど

当時は俺のが全然うめえじゃんと自信を持って言えたのに

今では完全におかぴーのが上になった・・・。

2位 渋谷ABEMAS

毎年ファイナルに進出しながら、4年連続3位という、ある意味安定感抜群です。

多井プロのマイナスは考えにくいし、実は白鳥プロも昨年度はラス回避で、多井プロに次ぐ2位でした。

誰かしら不調でも、それをカバーできる人が揃っているので

序盤躓いたりしても、なんだかんだ気づいたら上位争いしている気がします。

3位 U-NEXT Pirates

直近のタイトルホルダーである鈴木優プロ、仲林プロを獲得しました。

個人的にこの人選は最も理にかなっていると思っています。

麻雀は時代によって戦術のトレンドがあり

それを考えると、直近のタイトルホルダーは

今の時代の麻雀に最も対応できている雀士とも言えます。

さらに毎年成績が安定している小林プロと、昨シーズンMVPの瑞原プロということで

上位争いは間違いないと思います。

懸念材料は、考えにくいですが、鈴木優プロと仲林プロがМリーグの舞台にのまれることですかね。

4位 赤坂ドリブンズ

昨シーズンは村上プロの4試合連続箱ラスという不運もありましたが

さすがにあのようなことがまたあるとは考えにくいです。

ただ毎年誰かしら不調になっている気がするのが気になるところ・・・。

雀力はМリーグ全体で見ても、雀力はトップクラスのはずなんですが・・・。

好材料なのは、育成枠と言われている丸山プロも昨シーズンはプラスできていること。

丸山プロが大きくマイナスしたり、その他に絶不調のメンバーがでなければ

最低でも4位以上の争いはできるはず。

ただ個人的に気になる点として、鈴木たろうプロと園田プロが

さすがにその仕掛けやりすぎじゃね?と思うことがあります。

5位 セガサミーフェニックス

個人的に一番予想が難しいです。

少なくとも近藤プロと魚谷プロはある程度の成績を残すと思っています。

東城プロは昨シーズンはプラスしましたが、今シーズンは苦戦するのではないかと予想。

純粋に雀力的にМリーガーの中では、決して上の方ではないと思うので。

茅森プロは・・・わからんw

6位 KONAMI麻雀格闘倶楽部

格闘倶楽部は寿人プロがマイナスするようだと最下位争いをする可能性があると思っています。

昨シーズンは寿人プロの不調を伊達プロがカバーしていましたが

まだプロ歴も浅い伊達プロが昨シーズンと同じような成績を残せるかはわかりません。

また高宮プロも過去4シーズンでプラスしたのは1シーズンのみで、今シーズンプラスを期待できるかというと怪しいです。

もしタキヒサがどちらも不調になるようなら最下位争いに加わることもあるかもしれません。

7位 EX風林火山

昨年度は松ヶ瀬プロが加入し、しっかりとプラス、二階堂亜紀プロも4年目にして初のプラスでシーズンを終えました。

ただ二階堂亜紀プロは、昨年度は打ち方を攻めよりに変えていてそうで

まだその打ち方は身体に染みついていないようです。

かか
かか

詳しくは麻雀遊戯王で言ってます!

これがしっかりと打ち方が固まっていればいいのですが

そうではないとなると、どこかでバランスが崩れたときが心配かなと。

あと二階堂瑠美プロは、手役を重視する麻雀で、雀風的には雷電のような打ち方をします。

手役を重視する打ち方は、現代の麻雀だと速度負けして、ジリ貧で負けることが多いです。

一撃を確実に仕留め、徹底した守備ができれば、勝てなくはないと思いますが、手役重視の雀風のままとなると厳しい気がします。

8位 TEAM雷電

昨シーズン最下位の雷電ですが、私は今シーズンも最下位になる気がします。

手役の優先度を下げ、鳴きや立直の優先度を上げる麻雀にしないと今シーズンも確実に苦しみます。

Mリーグはトッププロの集まりで、牌効率を間違えないので、手役を追いすぎるのは速度負けします。

雷電には申し訳ないですが、雀風を変えない限り上位争いは難しいと思います。

かか
かか

とは言え、いきなり雀風変えると

バランス崩れて勝てなくなるけど・・・。

たださすがに昨シーズンのような-1000ptはないと信じたい・・・。

おわりに

Мリーグ 2022-23シーズンのレギュラーシーズンの順位予想をしましたがいかがでしょうか?

果たして私の予想は当たるのか!?

開幕が待ち遠しいですね!!!

ぜひ皆さんの予想も教えていただければ!

最近は麻雀最強戦もよく見ているので、ABEMAにお世話になりっぱなしですw

ただ住宅ローンを考えると、地味にABEMAプレミアムの回避が痛い・・・w

できれば今月中に各タイトルの予想もしていくので、お楽しみ!

最後まで読んでいただきありがとうございました!
ブログランキングに参加しているので
参考になったという方は↓ポチっとしてください!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ PVアクセスランキング にほんブログ村
最後まで読んでいただきありがとうございました!
ブログランキングに参加しているので
参考になったという方は↓ポチっとしてください!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ PVアクセスランキング にほんブログ村
Mリーグ
スポンサーリンク
\シェアお願いします/
かかBLOG

コメント

  1. ナベ より:

    はじめまして。ナベと申します。ブログ拝読致しました。私は観る雀ファンでMリーグも気になります。新シーズン楽しみです。順位予想拝読しました。シャーレ獲得もサクラナイツなのでしょうか?私も今年はサクラナイツ連覇かなと予想します。

    • kaka より:

      コメントありがとうございます。
      返信が遅くなり申し訳ございません。

      個人的にセミファイナル・ファイナルについては、短期決戦で運要素が大きいと思っているので
      正直、その時の調子がいいチームが優勝という曖昧な答えになってしまいますが
      強いて挙げるとしたらABEMASですね。

      ABEMASの過去の成績を見ると安定感は随一で
      最もファイナルへ進出する可能性高いと思います。

タイトルとURLをコピーしました